教育の中で重視すべきなのは自主性です。

社会人にも必要な教育があります

自主性を重視すべき教育

社会人にも必要な教育があります 教育の中で重視すべきなのは自主性です。指導することによっても成長は促せるため、全く指導しないのは適切とは言えません。しかし、指導してばかりでは与えるだけになってしまうため、考える力が身に付きません。勉強やスポーツ、仕事で成長するためには自分で考えることも必要です。

自主的に考えて行動して悩んでしまったり、結果を出せなかったりなどの際は見ているだけではなく、時には助言することも大切です。過度に助言するのではなく、相手が気付くような内容の助言を心掛けます。経験が少なければ適切な助言のタイミングや内容ではない可能性はあります。しかし、この部分は教育する側も経験が必要です。ですから、教育は指導を受ける側だけではなく、行う側も成長が求められます。受ける側の結果がいつまでも出ない場合は、受ける側だけの責任ではなく、行う側にも責任は発生します。そのため、常に最善な方法を考えながらの最高の結果に繋がることになります。

Copyright (C)2018社会人にも必要な教育があります.All rights reserved.